FX自動売買ツール『Pluton EA(プルトンシステム)』を徹底解剖!

 

こんにちは!おかもんです。

 

今回は、新しくリリースされた新型FX自動売買ツール「Pluton EA(プルトンシステム)」について紹介していこうと思います。

 

FX自動売買ツール(EA)とは、プログラムを利用して自動的にFX取引を行うツールのことです。

最初に設定さえすれば、あとは自動で動いてくれるので、誰でも簡単に取引ができるのが魅力ですよね。

 

EAについては下の記事で詳しく解説してます。
→FX自動売買ツール(EA)って何?基礎知識と危険度を徹底解説!

 

さて、このブログでも紹介しているEAはどれも優秀ですが、

基本的にナンピンするので、

 

「利益は出るんだけど、相場が荒れると含み損が増えるから不安なんだよなぁ・・・。」

 

と思っていたユーザーも多かったと思います。

僕も思ってましたので(笑)

 

ナンピンとは?
ポジション保有後にレートが予測と逆に動いた時に、ポジションを追加で保有して平均取得単価を下げるトレード手法

 

ところが、

今回リリースされるPluton EA(プルトンシステム)は非ナンピン式で、

更に、新しい機能も満載の安定型のEAらしいですね。

 

どんな性能を持ったEAなんでしょうか?

 

ということで、この記事ではPluton EA(プルトンシステム)の性能や実績について詳しく解説していきます。

 

また、記事の最後にはPluton EA(プルトンシステム)を無料で受け取る方法を教えてますので、

是非、最後までお付き合いください。

 

おかもん
それでは、Pluton EA(プルトンシステム)について解説していきますね!

 

▼ 当ブログ限定の2つの特典をプレゼントします ▼

 

FX自動売買ツール『Pluton EA(プルトンシステム)』とは?そのロジックをご紹介!

 

 

まずは、Pluton EA(プルトンシステム)の概要とロジックについて、一つずつ見ていきましょう。

 

システムの概要

 


価格
 無料
取引通貨
ポンド/ドル(GBP/USD)対応想定月利
30~40%

証券会社
 IS6FX
ロジック
 両建て無し&非ナンピン式
ロット数
 10万円 → 0.5ロット
100万円 → 5ロット
証拠金
10万円から可能

 

Pluton EA(プルトンシステム)の機能とは?

 

Pluton EA(プルトンシステム)には魅力的な機能が備わってますので、

1つずづ紹介していきます。

 

非ナンピン式のスキャルピングEA

 

冒頭でも言いましたが、

このPluton EA(プルトンシステム)は非ナンピン式なので、

ナンピン型と違って、大きく含み損を抱えることなく安心安全な運用が可能です。

 

しかも、スキャルピングトレードで運用されるので、

短期間に決済し、翌日にポジションを持ち越しません。

 

当日決済してくれるのは嬉しいですね。

これにより、リスク抑えた運用が可能になってます。

 

スキャルピングとは?
数秒から数分程度の極端に短い時間に、何度も売買を繰り返して利益を積み重ねるトレード手法

 

マーフィーの法則を利用した独自ロジックを搭載

 

このPluton EA(プルトンシステム)の最大の特徴と言えますが、

マーフィーの法則により利益の出やすい時間帯、動きを狙ったトレードをしてくれます。

 

 

ちなみにマーフィーの法則というのは、

相場格言として伝えられている経験則のことです。

 

例えば、「4月高、こいのぼり天井」という相場格言がありますが、

これは、4月から5月の初旬ごろまでは相場が上昇しやすくなるという現象です。

 

これについては、新年度になると新規資金が流入するからという、もっともらしい根拠がありますが、

 

「2日新甫(しんぽ)は荒れる」という相場格言は、

2日から取引が始まる月は相場が荒れるという現象ですが、

これについては、なんら合理的な説明がつきません。

 

つまり、これらから分かることは、

相場は人間の心理によって大きく左右される場合があり、

経済合理性よってのみ動いているわけではないということです。

 

今までのEAだと、こうしたジンクス的な相場の動きには弱い傾向にありましたが、

このPluton EA(プルトンシステム)では、マーフィーの法則を利用する独自のロジックが組み込まれてるので、

こうした相場の動きを逆手にとって、利益に変えてくれるのが大きな魅力になってますね。

 

 

自動損切り機能&自動複利運用機能

 

今までに紹介してきた無料EAだと、

損切りは自分で操作する必要がありました。

 

ですが、このPluton EA(プルトンシステム)では、

ポジション毎に予めリスクリワードが計算されたSLが自動的に反映されます。

 

つまり、自分で損切りの判断をしなくても、損切りラインまで達した時点で損切が発動されます。

 

システマティックに損切してくれるので、

「損切りの判断がどうしてもできない…。」という方にとっては、かなり嬉しい機能ですよね!

 

 

更に、自動複利運用機能も備わってるのでロット数も自動で調整してくれます。

 

これによってリスクを抑えながら、複利のうま味を最大限活かした運用が可能になってます。

 

 

トレーリング機能を搭載

 

通常のEAであれば、利確幅というのが決められてますよね。

 

例えば、

利確幅が10pipsと設定されていたら、相場の状況がどうあれ、必ず10pipsで利確されてしまいます。

 

 

ですが、このPluton EA(プルトンシステム)では、

利益を追及していく為にトレーリング機能を導入してます。

 

トレーリング機能とは?

トレーリング機能とは、決められた利確幅を超えたら、その都度、利確幅を更新していき、もし、次の更新ポイントまで到達せず価格が戻った場合でも、直近の更新ポイントで自動で利確される機能です。

 

つまり、

決められた利確幅に囚われず、相場が伸びれば伸びるほど大きく利益を取ることができる機能です。

 

この機能があることによって、

ボラティリティの高いほど大きな利益が期待できますね。

 

 

『Pluton EA(プルトンシステム)』って本当に稼げるの?その実績を公開!

 

Pluton EA(プルトンシステム)のロジックや魅力的な新機能の数々を解説しましたが、気になるのは「本当に稼げるかどうか…?」だと思います。

 

そこで、Pluton EA(プルトンシステム)の実績を見るべく、バックテストの結果を見ていきましょう。

 

バックテスト結果

 

 

2021/8/2 ~ 2022/8/20までの約1年間で、

100万円が約410万円にまで膨らんでますね!

 

平均月利26.1%という驚きの結果です。

安定型のEAはリスクが少ない反面、利益も少なくなりがちですが、

 

このPluton EA(プルトンシステム)では、しっかり利益も出してくれてますね。

 

 

他にはない万全なサポート態勢

 

「FXの知識が全然ありません…。」

「FX自動売買ツール(EA)が初めてで分からないことだらけです…。」

そんな方でも安心して運用できるように万全のサポート態勢を用意しています。

 

EA専用サポートLINE

 

EAのセッティングや申込みのサポートを行います。

パソコン操作が苦手で、どうしてもセッティングができないという方でも、3000円でEA設置代行を行いますので、安心して取り組むことができます。

 

 

Pluton EA情報共有グループ

 

『Pluton EA(プルトンシステム)』には専用コミュニティがあります。

 

このコミュニティでは、EA開発者とEA利用者が参加しており、毎日活発なコミュニケーションや情報交換が行われています。

 

このコミュニティにはFX初心者から経験豊富なベテランまで幅広く参加されているので

重要な経済指標を発信してくれたり、トレードの注意喚起など行ってくれます。

 

初心者の方でもFXのノウハウを学びつつ、安心してトレードに取り組むことができますね。

 

 

『Pluton EA(プルトンシステム)』を運用する上での注意点

 

Pluton EA(プルトンシステム)は優秀なEAだと自信をもってオススメできますが、

投資である以上、リスクはありますので、必ず余剰資金で運用して下さい。

 

巷には「100%稼げます!」と利益を保証してくるようなことを言ってくる業者もいますが、

絶対に詐欺なので注意しましょう。

 

 

どんな投資であっても、長期的な目線でみて利益になるかどうかが重要です。

 

もう一度載せますが、以下のバックテストのグラフを見ても分かる通り、

最終的には資金が4倍近くに膨れ上がってますが、

その過程をみると、資金が増えるだけじゃなくて減ってる時期もありますよね。

 

 

これは自動損切り機能により適宜、損切りをしてたりするからですが、

 

もし生活資金に手を出して運用すると、

損切りを出したりするたびに精神を削ることになり、

どうしても短期的な思考に陥ってしまいます。

 

なので、余剰資金がある方だけ運用するようにしてください。

 

 

無料EA『Pluton EA(プルトンシステム)』のまとめ

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

話が長くなってしまいましたので、今までの情報を簡単にまとめます。

 

・ロジック
マーフィーの法則を利用した独自ロジックを搭載した非ナンピン式のスキャルピングEAです。

リスクヘッジを自動で行い、コツコツと利益を上げていくタイプのEAとなっております。

 

損切りやロット設定も自動で行われるので、ユーザーがすることは最初の設定のみでOKです。

 

 

・運用実績

直近1年のバックテストでは平均月利は約26.1%の結果を残してます。

堅実な運用をしつつ、高月利を実現させたEAと言えますね。

 

 

・利用する証券会社

IS6FXという証券会社になります。

 

サポートも充実してますので、初心者さんでも使いやすいと思います。

公式ページ→https://is6.com/ja

 

 

・万全なサポート態勢

利用者限定の『EA専用サポートLINE』Pluton EA情報共有コミュニティ』を完備で、初心者の方でも安心です!

 

 

・運用上の注意点

投資に絶対はありません。

余剰資金で運用するようにしましょう。

 

 

『Pluton EA(プルトンシステム)』を無料でゲットする方法

 

FX自動売買ツールには、無料と有料のものがありますが『Pluton EA(プルトンシステム)』は無料です。

 

無料と言っても、多くの優秀なツールを世に出してる運営からリリースされたもので、高いクオリティを持ってます。

 

もちろん、ツールを利用するにあたっても別途料金が発生するということもありません。

 

しかも、最低証拠金は10万円からという安めの設定なので、FXを始めるには財布に優しい金額です。

※ 証拠金=証券会社に預ける自分の投資の元となるお金

 

Pluton EA(プルトンシステム)』を無料で受け取る方法

 

『Pluton EA』導入の流れ

  1. 当ブログの公式LINEに友達登録
  2. LINEに「プルトン希望」とコメント
  3. 案内に沿って、Fx Byondの口座開設
  4. Pluton EA』の申請
  5. 口座への入金
  6. 『Pluton EA』の設置
  7. 稼働

 

たったこれだけです。

 

今なら特典として、

  • リスクゼロ!初心者がやるべき副業3選
  • スマホだけでOK!初心者でもできる最新アフィリエイト

を無料でお渡ししています。

 

軍資金集めにご活用ください♪

 

まずは、当ブログの公式LINEに登録し、「Pluton EA」とメッセージ下さい。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

よくある質問

おかもん
知りたい質問をクリックすると、回答が表示されます。
Q:『Pluton EA』は本当に無料ですか?
A:本当です。
使用後も料金が請求されることはありません。
しかし、当然ですが、運用資金はご自分で用意してください。
Q:パソコンなしでも大丈夫ですか?
A:Windowsの環境を用意できるのであれば、スマホだけでも設定はできなくはないです。
しかしながら、パソコンご用意した方がスムーズに設定できます。
Q:Macでも大丈夫ですか?
A:Windowsであれば使えますが、Macの場合は使えません。
ただし、FX自動売買EAはVPS(バーチャル・プライベート・サーバー)を使うことをオススメします。
VPSを使用する場合は、Windowsであろうと、Macであろうと問題ありません。VPSについてはコチラ↓
【初心者向け】VPSってナニ?EAにはVPSが必須なワケ!

Q:運用資金が準備できない
A:資金難で、無理してFXをすることはオススメできません。
FXは一発逆転を狙うギャンブルではありません。
長期的な目線で資産を増やす投資です。
稀に借金してまでFXに挑戦される方もいますが、絶対にやめましょう!
Q:10万円を投資して、20万円の負債を抱えることはある?
10万円を使い切る前に取引が自動停止します。(強制ロスカット)
投資した金額以上の負債を抱えることは、仕組み上あり得ません。
100%勝てますか?
投資に絶対はありません。 100%を保証するのは、詐欺業者だけです。 投資には多少のリスクがあることをご理解した上でお使いください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事