こんにちは!おかもんです。

 

今回は、Twitterでビジネスをしようとしている方に向けて、フォロアー増加術について記事にしようと思います。

 

正直、このブログの特色からちょっと外れている感は否めませんが、興味ある方は読んで見て下さい。

 

▼当ブログ限定の特典情報あり▼

 

 

Twitterのフォロワーを増やす方法は有料・無料と色々ありますが、

  1. 相互フォロー企画を実施する
  2. 狙う属性のバズツイートからフォロー&フォローバックで増やす
  3. フォロワー数の多いアカウントを購入する

基本的な戦術はこの3つだと思います。

 

それぞれの特徴は↓

 

1【無料× 短期間】

とにかくフォロワー数を増やす事に特化しており、特別な技術を必要とせず

短期間×高効率で増やす事が出来ます。

(2,000フォロワー数へ到達するのも1~2週間程度でした)

 

その分フォロワーは自分にあまり興味がなく、“薄い”フォロワーですが、フォロワー数が多い事が『社会的証明』となり、アカウント価値が増します

 

法人・個人の「広告を拡散する」事で、収益化を図るパターンが多いです。

 

2【無料× 長期間】

1と同じくフォローに対するフォローバックで増えます。

ある手法で自分(のビジネス)と同じ属性のフォロワーを狙って獲得していく為、オリジナル商品を売るビジネススキームに有利。

日々のツイートでフォロワーの興味と信頼を得て“濃い”フォロワー=自分のファンになってもらう戦略へ繋げていきます。

 

3【 有料 × 短期間】

労せず“生きた”フォロワーが手に入る。 ただしお金が掛かります。

しかも、「フォロー4,500人/フォロワー2,000人」のようなパターンも多く、そのフォロー数を「0に減らす有料サービス」でまたお金がかかる場合も

これが結構高い!オススメはしません。

 

 

どれが良い悪いではなく、 自分が何をするか?によってそ の都度、最適な方法を選んでいく事が重要になります。

 

今回は、主にマネタイズを例にとって、『二種』、1と2について解説を行っていきます。(3は正直、買うだけなので解説の必要がありません)

 

では具体的なやり方を説明していきます。

 

フォロワーを手っ取り早く簡単に増やす方法

 

相互フォロー企画のツイートのテンプレート例

 

①は一言コメント。

この企画をやる理由や、フォロワー数〇〇人達成!等を書きます。

 

②と③が重要。固定ツイートをRTしてもらいつつフォローをしてもらう事が目的なので、1と2は内容変更・増減しても、ココは基本的に変えない。

ハッシュタグ# 固定 RT は 確実に入れる。

 

固定リツイート企画は「定期的に刷新」する事になるので、PCやスマホのメモ帳に作ったテンプレートを保存しておいて、都度、改変しながら使用するのがオススメです。(全く同じ文章だと、アカウント削除の危険がありますので、注意しましょう。

 

 

投稿したツイートはプロフィールに固定します。

次々とRTとフォローが発生するので、こちらも相手の固定ツイのRT、フォローバックを漏らさず実施する。

Twitterは一日のフォロー上限数が決まっているので、日中はフォローバックをメインで行いましょう。

その日の23時以降になってもまだ上限にまでなっていなかったら、自分の固定ツイートの#固定RTをクリックし、まだ相互フォローしていない人の固定RTとフォローをしましょう。

 

こうする事で無駄なく増やしていきます。

日付が変われば上限数がリセットされるので、この作業を繰り返します。

 

補足

フォロー管理が楽になる無料アプリが世の中には沢山あるので、活用すればストレスと時間を軽減できます。

オススメはsocial-dogというアプリ。

有料版は自動でフォローバックを行ってくれる設定がありますが、無料版でも管理に充分役立ってくれます。

 

フォロワー数が増えてくると、固定ツイートの内容とフォロワー数が乖離していくので、定期的に相互フォローRT企画を刷新します。

前述した①を

『フォロワー500人達成しました!
まだまだ多くの人と繋がりたいのでよろしくお願いします!
とりあえずフォロワー2,000人目指してます!』

の様に更新してツイートし、またそれを固定します。

 

〇〇人達成の区切りは、フォロワー数が増えると増加ペースも落ちてくるので、徐々に細かい区切りにしていくとよいでしょう。

 

後はまたこの作業を日々コツコツと繰り返していくだけで当面の目標2,000人は簡単に達成できます。

もしこの期間中に告知や宣伝など『自分が拡散したいツイート』があれば、一度キチンとツイートしておきましょう。

相互フォロー固定RT企画を実施中は、他の人のツイートをたくさんリツイートしまくる事になるので、そんな中に呟きをしても、大量のRT に飲み込まれ目立たないのでは?

と思われるかもしれませんが、それは少し違います。

 

むしろ、企画期間中だからこそ得られるインプレッションを最大限活用すべきです。

まず『自分が拡散したいツイート』を行い、それを引用RT する形で固定RT 企画のツイートを行います。

そうすると、固定RTをしてくれる人の目に必ず、告知・宣伝ツイートが目に入る事になり、 想像以上のインプレッションを叩き出してくれますので、ぜひ実行しましょう。

 

補足2

ただフォロワー数を増やすのではなく、売りたいコンテンツや自身のブランドを高めたい方は、アイコンやプロフィールも整備しておきましょう。

 

本案件は説得力や権威性、信憑性が重要です。

『信用』と置き換えてもいいかもしれません。

 

「フォロワー数も多くてプロフィールもちゃんと書いてある」人ほど実在性が増し、また社会的証明があり、DLされやすくなります。 これが逆だと

「フォロワー数10人前後、プロフィールも無ければアイコンもデフォルトの人が
勧めてくるコンテンツ」って、無料でもちょっと避けちゃいますよね?

 

アイコンはアニメアニメしたイラストや動物の画像より、実写の人間か写実よりのイラストがおすすめです。

 

これもやはり『信用』の部分で、実在性や大人感がある方がより信用されやすくなります。

 

前述の例がダメという事ではありません。

 

精力的に活動する事でアイコンの絵柄の差はカバー出来る範囲でしょう。

それでもプロフィール文が空白よりは埋めておく方が良いですね。

 

文章に迷う場合は下記を参考にしてみて下さい。

  1. 自分はどんな人物であるか
  2. 過去にどんな悩み・葛藤を経験し(共感ポイント)
  3. 「“発信”の軸にしていること」で乗り越え(期待)
  4. 理想の未来に向かって頑張っている(ストーリー)
  5. フォローするメリット・発信する情報(ブログやアフィリリンク等)
  6. 仮想客に刺さるキャッチコピー

※ ムズかしければ目標フォロワー数に達した後で変えてもOKです。

 

狙った“属性”のフォロワーを増やす方法

 

この手法は、自分(のビジネス)と同じフォロワーを形成し、その人達=見込み客に自分の商品、いわゆる自作商品を買ってもらう事を目的としたスキームによく使われます。(※特定のジャンルを増やしたい時にも同じやり方で行います)

 

例えば、とても有効なダイエット手法を編み出し販売するとして、それをツイッターで呟いても、あなたのフォロワーが車やバイク、ギャンブルについてのアカウントが多いなら、売るのは厳しいでしょう。

 

しかし、それがもしダイエットや健康、グルメに興味がある人達が中心だったら、もちろん売上率は断然、変わってきます。

 

その為には自分が狙った属性のフォロワーを獲得していく必要があります。

 

ここでは、その手法を解説致します。

 

全体の流れとしては

  1. その属性でバズっているツイートを見つける
  2. そのツイートの[RT]と[♡]を押している人達をフォローしていく
  3. フォローバックを待つ
  4. 数日後、フォローバックしてくれない人のフォローを外す
  5. 以後繰り返し・・・

という流れになります。

『1.2.』は、『公式』アカウントのフォロワーをフォローしていく、という手段も取れます。

順に解説していきます。

 

その属性でバズっているツイートを見つける

あなたが今活動している属性におけるインフルエンサーやフォロワー数の多い人気アカウントのツイートの中から見つけると良いでしょう。

しかし、あまりに突出した人は属性以外のフォロワーも多い為、今回のやり方に選ぶには不向きです。

例えば、「稼ぎたい」「副業」「ビジネス」「起業」という属性で『ホリエモン』や『キングコング 西野亮廣』等のツイートを見た所で、あまりに多種多様な属性の人達がいいね、RTしているので効果的ではありません。

とは言え、ほどほどに人気があり、且つ、そこそこにバズっているツイートを探すのが難しい!という場合もありますよね。

その場合はキーワード検索をします。打ち込むキーワードは、『“自分自身”が引き付けられるワード』です。

先程と同じ例で、「稼ぎたい」「副業」「ビジネス」「起業」という属性なら

『副業 稼げる』 ←副業やってる人なら気になりますよね

 

これで検索し、表示された中でRTといいねの数が多いツイートがターゲットとなります。(※あくまで一例です)

 

そのツイートの[RT]と[♡]を押している人達をフォローしていく

多数の“稼げる”有料noteの告知ツイートが表示されます。

それらの[RT]と[♡]を押して表示されるリストを

片っ端からフォローしてやりましょう。

 

 

上記の[RT したユーザー]リスト、[ いいねしたユーザーした]リストはいずれ自分で「副業で稼ぎたい!」という人に取っては値千金のリストとなります。

 

何故なら、そのツイートをRTといいねをしている人達は、あなたと同様に考えている人達だからです。

あなたが “稼げる”ノウハウをまとめた有料noteを出す時に喰いついてくれる見込みが高い人達です。

 

フォローバックを待つ

その人達をフォローし、フォローバックしてもられば、いずれ来る自作有料note(自社商品)販売の際に、かなりのPV数を得られるでしょう。

販売開始までに、有益な事を呟いて信頼を獲得出来ていれば、売り抜ける事も夢ではありません。

 

数日後、フォローバックしてくれない人のフォローを外す

実際の所、これは別段してもしなくても構わないのですが、やはり『フォロー数<フォロワー数』の方が見栄えが良い、あるいは良いと考える人がそこそこ多い為、一応やっておくといいでしょう。

ただ、フォローバックをしてくれない人が、一体こちらが“いつ”フォローして、“〇日”待ったけどフォローしてくれないのか、正確に把握するのは相当大変&面倒くさいと思います。

そこで、前項でも少しご案内したsocial-dogを活用しましょう。

 

メニューの[ フォロー管理 ]→[ フォローされてない]からフォローバックしてない人を日付ごとにカンタンに確認出来ます。

 

以後繰り返し

この作業を繰り返していく事で、自分の属性にマッチした濃いフォロワーを獲得出来ます。地道に継続して増やしていきましょう。

 

『公式』アカウントのフォロワーをフォローしていく

中々バズっている人達を見つけられなかったり、イマイチどんなキーワードで検索すればいいのかピンと来なかったり、そんな時は、『公式』アカウントのフォロワーを狙ってみましょう。

例えば、『英語学習コンテンツ』の属性の場合。

英語と言えばTOEICが有名ですが、当然そのTOEICにもTwitterの公式アカウントが存在します。

つまり、それをフォローしている人達は、TOEICに興味がある人達ですよね?

 

そして、TOEICについて有益な情報を発信するアカウント、

例えば英単語をツイートするBOTみたいなものも存在します。

 

 

こちらをフォローしている人達は、さらに TOEICに、英語に強い関心がある人達ですよね。

 

では、この人達をフォローしてフォローバックしてもらい、日頃から TOEICに役立つ知識や経験、情報をツイートしていけば、

あなたが書く『TOEIC対策note』『TOEICで高得点を取るコツをまとめたnote』を読んでくれる人が、格段に増えると思いませんか?

 

公式アカウントや、自分と同じく『公式アカウントのフォロワーを利用しているアカウント』のフォロワーからフォローバックを狙っていくと、こういうマネタイズの導線を引く事が出来ます。

 

導線を引けば、そこからは様々なやり方が出来ます。

 

最初は無料noteから始めて「スキ」の数を集めて実績を作り、有料 noteを販売するも良し。

 

noteの最後に

『コチラではより濃い内容や、極秘に入手した情報をお届けしています!』

line@メルマガへ登録を促し、その登録者へ有料商品や他者商品をオススメしてアフィリエイト報酬を得るも良し。

 

Twitter上で
「抽選で今度発売予定の有料noteの先行無料プレゼント」を行う。

応募条件は

『Twitter上で感想を流してくれる事』

 

DMで募集を受け付け、抽選と言いつつ応募者が少なければ、全員に渡す等の調整をしつつ、Twitter上で感想を流してもらう。

そして、それをnoteの無料部分に貼り付けて、『価値の保証』と『購買意欲の向上』を誘った上で販売を開始するも良し。

マネタイズの導線さえ引けば、やりようはいくらでもあります。

インフルエンサーにこだわる必要はありません。

 

対象客層の気持ちになって自分なら何のアカウントをフォローするか?

という視点から有効なアカウントを探してみましょう。

 

以上、基本的なフォロワーの増やし方を二種類解説しました。

この記事が、あなたのお役に立てれば幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事