Next Bank(ネクストバンク)は投資詐欺?

 

こんにちは!おかもんです。

 

今回は「Next Bank(ネクストバンク)」という投資案件について検証していきます。

 

このNext Bank(ネクストバンク)は、全自動資産運用アプリだそうで、日利1%以上で運用できるらしいです。

 

資産運用で手堅く稼ごうと思ったら年利5%が良いトコなので、このアプリがどれだけ凄いのかが分かりますね。

 

しかも、この資産運用アプリはスタートボタンを押すだけで、あとは完全自動で利益を生み出してくれるそうです。

 

これら話が本当なら是非とも使ってみたいですが、

本当に宣伝通りの実力を持ってるのか気になるところですよね。

 

ということで、

この「Next Bank(ネクストバンク)」の実態を、口コミと評判を含めて徹底調査していきます。

 

 

結論を先に言うと、この「Next Bank(ネクストバンク)」はオススメできません。

 

その理由は以下の4つになります。

  • アプリについての具体的な説明や、信頼できるエビデンスデータがない
  • ダミートレードの可能性が高い
  • 合同会社フロンティアの実態が怪しい
  • 利用者の口コミ・評判がない

 

おかもん
今回の記事では『Next Bank(ネクストバンク)』がオススメできない理由を徹底解説します。
是非、最後までお付き合いください。

 

▼ 当ブログ限定の2つの特典をプレゼントします ▼

 

Next Bank(ネクストバンク)ってどんな投資案件?

 

まずは、Next Bank(ネクストバンク)ついてどんな内容なのか、詳細情報を調査していきます。

 

Next Bank(ネクストバンク)の概要

 

まずはNext Bank(ネクストバンク)の詳細情報を知るために、

ランディングページ(LP)を確認していきます。

 

LPの記載されていることをまとめると、

  • 最短3秒で利益発生、日利1%~運用
  • スタートボタンを押すだけで、完全自動で運用が始まる
  • 最低運用資金1000円~
  • 知識・スキル不要

といった内容でした。

 

このLPは「誰でも簡単に稼げる感」を全面に押してますが、

肝心のビジネスモデルについての説明が全くありません。

 

資産運用アプリと謳ってるので恐らく投資案件だと思いますが、

投資先すら明示しないのは不審でしかありません。

 

 

また、このLPには実績データらしき画像も載ってます。

 

実績データらしき画像

 

USD(アメリカドル)の表記があるので、海外の証券会社を使うんでしょうか?

 

いずれにしろ、こんな手作り感満載の画像を見せられたところで、安易には信用できません。

 

 

それに、最低運用資金が1000円というのも気になりますね。

 

日利1%以上であれば、それなりに高リスクな投資案件になると思います。

 

そうなってくると、運用資金1000円とかだとすぐに溶けてしまう可能性が高そうですね。

 

まあ、投資先すら明示されてないので、確かなことは言えないのですが・・・。

 

 

LPで分かるのは、これくらいです。

次は、実際にNext Bank(ネクストバンク)に登録してみて、その実態に迫ろうと思います。

 

 

登録してみた・・・。

 

Next Bank(ネクストバンク)の公式LINEに登録すると、

動画を視聴するように促してきます。

 

早速、動画を視聴してみようと思います。

 

動画1

 

気になることをいくつか言ってましたね。

 

まず、この投資案件では海外のプラットフォームを使用するみたいです。

 

海外のプラットフォームを使用する

 

ただ、なぜかそのプラットフォーム名や企業名については明言しませんでした。

 

信頼できる企業だと動画にで説明していましたが、

その企業名を隠すというのは、何かしら後ろめたい理由でもあるのでしょうか?

 

また、海外のプラットフォームを利用するので、

ドルで資産運用しなければならないようなのですが、

ドル資産についてこんな説明がありました。

 

ドル資産についてこんな説明

 

ついこの前まで1ドル100円だったそうです。

ちなみに、直近で1ドル100だった時期は2013年ごろで、10年近く前のことです。

 

10年近く前のことを「ついこの前」と表現するでしょうか?

 

それに「4割ついてる」と解説してますが、

現在1ドル137円前後なので、正確には4割ついてません。

 

ドル建ての資産を否定するつもりは毛頭ありませんが、

なんというか、この動画の説明は全てにおいて曖昧で、

個人的には、「情報弱者を騙そう」というような印象を受けます。

 

 

これら以外はLPに記載されてる情報以上のことはなく、

具体的な投資先の説明も、信頼できるエビデンスデータについても言及されませんでした。

 

 

う~ん・・・。

動画を見る限りでは、不信感しかありませんが、

どうやらNext Bank(ネクストバンク)の体験版を使えるようなので、実際に使ってみて判断したいと思います。

 

 

体験版を使用してみた

 

体験版を使用するには、専用のLINEアカウントに再度登録する必要があるみたいです。

 

登録すると体験版のURLが送られてくるので、早速移動してみます。

 

以下が体験版の画像です。

 

体験版の画像

 

僕もビックリしたのですが、

これ、ただの動画です。

実際にアプリを使えるわけではありません。

 

なんのこっちゃ分かりませんね。

 

ちなみに、この動画は、

スロット画面が永遠と流れるだけなので、オンラインカジノの類かなと思ったのですが、

この体験版のページには以下のような注意書きがありました。

 

注意書き

 

オンラインカジノじゃないそうです。

だったら一体何なんでしょうか?

 

エントリーや注文番号といった文字があるので、FXでしょうか?

 

というか、そもそも現実の相場と繋がってるんでしょうか?

 

こんな画面を見せられても、

いくらでも作ることができてしまうので信用できません。

 

 

特定商取引法に基づく表記

 

続いて、特定商取引法(特商法)に基づく表記について確認します。

 

特商法に基づく表記とは、ネット商取引の中では特に確認するべき事項で、

契約時や、契約・登録後の保障やルールを、金銭の受け渡しが行われる前にしっかり取り決めるための法律です。

 

もしこの特商法の記載がない、もしくは、不備がある場合、あなたが不利益を被っても自己責任になってしまうので注意して下さいね。

 

さて、このNext Bank(ネクストバンク)にも特商法の記載がありましたので、確認してきましょう。

 

販売業者:合同会社フロンティア

運営責任者:田中康裕

所在地:愛知県豊橋市城山町1番地

電話番号:お電話での問い合わせは承っておりません。

支払方法:クレジットカード・銀行振込によるお支払い

返品・返金・交換について:返品・返金につきましては、商品の特性上、原則お受けしておりませんのでご注意ください。

 

気になる点が多いですね。

 

まず、連絡先に不備があります。

電話番号もメールアドレスもないので、LINEをブロックされたら簡単に連絡を断たれてしまいます。

 

また、この合同会社フロンティアの登記情報を国税庁のホームページで確認してみると、

 

合同会社フロンティアの登記情報

 

どうやら、約2週間前に起業した新しい会社のようですね。

 

新しい会社が悪いというワケではありませんが、

起業して2週間で、この資産運用アプリを開発したのでしょうか?

 

あまりにも早すぎませんかね。

 

所在地を調べてみても、ただの古い一軒家のようですし、

本当に実態のある企業なのか非常に怪しいですね。

 

 

また、特商法をよく見てみると、

支払方法について明記されてるので、このアプリは有料ということになりますね。

 

更に、返金は原則受け付けてないようなので、

このアプリを購入する場合は慎重に検討する必要がありそうですね。

 

 

Next Bank(ネクストバンク)がオススメできない4つの理由

 

Next Bank(ネクストバンク)は、はっきり言ってオススメできない投資案件です。

 

その理由を一つ一つ解説します。

 

アプリについての具体的な説明や、信頼できるエビデンスデータがない

 

まず、ランディングページ(LP)にアプリについての具体的な説明や、信頼できるエビデンスデータがない時点でアウトです。

 

体験版という名の動画を見ても、投資先すら不明なのは不審としか言いようがありません。

 

 

ダミートレードの可能性が高い

 

ダミートレードとは、画面上ではトレードをして稼いでいるように見せて、実際は相場と繋がってすらないという投資系の詐欺ではよくある手法です。

このNext Bank(ネクストバンク)の体験版の動画を見る限りでは、

具体的な取引履歴も確認できないし、相場と連動しているのかも一切不明です。

 

 

これらの不審な点より、Next Bank(ネクストバンク)も他の投資アプリ詐欺案件同様、ダミートレードの可能性があります。

 

特商法の表記で、あえて連絡先を載せてないのは、

資金の持ち逃げのことを考えてのことの可能性も考えられます。

 

 

合同会社フロンティアの実態が怪しい

 

前述した通り、

  • 起業して約2週間しか経ってない
  • 電話番号などの連絡先がない
  • 所在地が古い一軒家の住所

といったように、まともな企業としては不審な点がいくつもあります。

 

少なくとも、日利1%を出す資産運用アプリを開発する会社としては、かなり不審な企業実態と言えます。

 

 

利用者の口コミ・評判がない

 

このNext Bank(ネクストバンク)が、本当に稼げる資産運用アプリであれば、よい評判で溢れているはずなので、調べてみました。

 

結果は、グーグルやSNS等では利用者の口コミ・評判は見つかりませんでした。

 

逆に、「手を出さない方が良い」「詐欺案件!」と注意喚起している状況でした。

 

このことより、Next Bank(ネクストバンク)で稼ぐのは非常に難しいと思われます。

 

 

結論

 

以上の調査結果をまとめると、

  • アプリについての具体的な説明や、信頼できるエビデンスデータがない
  • ダミートレードの可能性が高い
  • 合同会社フロンティアの実態が怪しい
  • 利用者の口コミ・評判がない

 

この結果から、

現状では、Next Bank(ネクストバンク)を使用することはオススメできません。

 

 

まとめ

 

このサイトをご覧になっているということは、副業を探している方や将来のお金が不安になられている方がほとんどだと思います。

 

副業案件や、投資の自動売買システム、サインツール等は山ほどあり、ピンからキリまでの値段で販売されていますが、本当に稼げるのはごく一部です。

 

悲しいことですが、中には悪質でお金を払わせて音信不通になる業者もいます。

 

このようなサービスや商品を利用する前に以下の2つの条件に当てはまっているか、調べて見た方がいいでしょう。

  • 長期的に利益を出し続けていること
  • 利用者が1,000名以上いて継続者がいること

 

悪質なものはネットで書き込みがされていますので参考にするのがいいです。

 

投資・副業の悪質詐欺にはくれぐれも気を付けましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

〓〓  最後に  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

もし、

アナタの本業が労働時間12時間以上でブラック企業で休みも少ない・・・。

ボーナスがない・・・。

 

ただ、

時間はあまりなくても副業で本気で稼ぎたい!!

現状を打破したい!!

 

と本気で思うのなら、僕と同じ副業を1度試してみるのも良いと思います。

 

僕は、新卒で入った会社が超ブラック企業でプライベートもないような働き方でした。

 

そんな会社に嫌気がさして今すぐにでもやめたいぐらいだったのですが、やめると生活費もなくなってしまう・・・。

 

そんな中、模索して出てきたのが「 アフィリエイトやFX 」で、色々と挑戦してみたのですが、どうもうまくいきませんでした。

 

そりゃ会社で働きながら、副業を頑張るなんてもってのほかで、そんな時間もないですよね。

 

そこで僕が目を付けたのが「 自動売買ツール 」です。

 

正直、世の中にはツール提供者が設けることしか考えていないツールばかりでしたが、何十万と支払って入ったコミュニティで提供されていたツールがすごくパフォーマンス良かったんですね。

 

僕自身、より高みへ行こうと今は知識に投資してビジネスを拡大させたりしていますが、本来であれば、もっと早く自動売買ツールに出会えていたらと思っていました。

 

こんな僕のように「 副業をやる時間がないけど、今の会社をすぐに辞めれるくらいの資金力を稼いでおきたい! 」という方のために、僕は自動売買ツールの運用をオススメします。

→オススメのFX自動売買ツールはコチラ

 

僕の公式LINEでは、お得な情報のお届けや、質問に対してのお返事など様々なことを提供しています。

 

ご質問等あればお気軽にご連絡ください!

 

 

もし、あなたが、

  • ネットビジネスで稼いでみたい!
  • 本物のFX自動売買ツールを使ってみたい
  • シンプルにお金が欲しい

という方は、おかもんに相談して下さい。

 

副業歴7年の期間で、たくさんの失敗と成功を経験してきましたので、きっとアドバイスできると思います。

 

▼ 副業に関する質問やお悩みも気軽にどうぞ ▼

 

ご登録いただいた方に、

以下の2つのコンテンツも特典としてプレゼントします。

 

「ただポチるだけのウソみたいな本当の即金術 」

「たった2週間で6万円の収益をGETした極秘手法 」

 

noteで4,000円で販売実績のある商品ですので

副業に挑戦したいという方は是非、受け取って下さい!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事