FX自動売買ツール『Fourth Currency(フォースカレンシー)』とは?

 

こんにちは!おかもんです。

 

今回は月利20~30%を超える爆益を狙いつつ、

しかも含み損をかかえにくい

そんなFX自動売買ツール(EA)が新しくリリースされるようなので調査していこうと思います。

 

その名も、

『Fourth Currency(フォースカレンシー)』

 

EAの魅力は何といっても少ない労力で爆益が狙えるとこですよね!

この「Fourth Currency」は間違いなく期待できるEAだと思います。

 

 

それでは早速、この「Fourth Currency」の性能と実力を紹介していきます。

 

また、この記事の最後には「Fourth Currency」を無料で手に入れる方法を解説してます。

 

是非、最後までお付き合いください!

おかもん
「Fourth Currency」の実力を見ていきましょう。

▼ 当ブログ限定の2つの特典をプレゼントします ▼

 

FX自動売買ツール(EA)『Fourth Currency(フォースカレンシー)』の詳細は?

 

まずは、Fourth Currencyの詳細についてまとめました。

 

対応通貨
GBP/USD、EUR/USD、EUR/AUD、AUD/USD
証拠金
10万円~ (1通貨ペア辺り
ロジック
CYCLE+プライスアクション特化型EA

FX証券会社

FX Fair
価格
無料

 

FX自動売買ツール(EA)『Fourth Currency(フォースカレンシー)』の特徴は?

 

ここでは、Fourth Currencyの特徴について挙げていきます。

 

オシレーターやインジケーターなしのEA?

 

EAではオシレーター系の指標やインジケーターがよく使われますが、

このFourth Currencyでは、そういったものは一切使われてません。

 

インジケーターとは?
チャート分析において主に売買サインのサポートを担うシステムのこと

 

オシレーターとは?
振り子や振り幅という意味で、投資においては「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を示すテクニカル分析手法

 

じゃあ、どうやってエントリーポイントを選定してるかというと、

世界の投資家心理をベースに判断をしていくロジックになってます。

 

「急に胡散臭くなってきたな…。」

 

と思うかもしれませんが、

もうちょっとだけお付き合いくださいね。

 

 

プライスアクションを分析するロジックを採用

 

投資家心理を読むというのは、

要するに、プライスアクションを分析するということです。

 

プライスアクションというのは、

その名の通り「値動き」のことですが、

 

このEAは「値動き」そのものを分析して、

チャートに刻まれた投資家心理を読み解いて、相場状況を判断しています。

 

裁量FXをやったことがあるなら分かると思いますが、

「インジケーターやオシレーターを使ってトレードしたものの、なぜか逆行してしまう…。」

なんてことがあったりしませんでしたか?(特に不安定な相場状況で)

 

EAが破綻するのは、ほとんどがこのパターンですね。

 

ですが、この「Fourth Currency」では、

プライスアクションを読み解くので、

不安定な相場でも溶けにくい仕様になってるというワケです。

 

 

安定の短期決済型

 

EAの運用で、

「ポジションを長期保有したものの、相場が反転せず、そのまま破綻しちゃった…。」

なんて経験したことありませんか?

 

この「Fourth Currency」では、

利益確定はアベレージコスト(保有ポジション)で計算される仕様になってます。

 

具体的にはプラス域になってから4pipsの所で利益確定します。

 

つまり、ポジションの長期保有はせず、

短期で利確を繰り返ししていくので含み損をかかえにくいです。

 

含み損の長期保有ほど、心臓に悪いものはありませんからね…。

これなら安定した運用ができそうです。

 

 

FX自動売買ツール(EA)『Fourth Currency(フォースカレンシー)』の実績は?

 

自動売買ツールを決める時に大事なのは、やっぱり実績ですよね。

 

そこで、Fourth Currencyのフォワードテストの結果をお見せしたいと思います。

Fourth Currencyのフォワードテストの結果

 

これは原資100万円で運用した結果です。

 

  • 2022年9月 → +443,626円
  • 2022年10月 → +274,846円

という結果です。

 

悪くないですね。

それどころか超爆益です!

この爆益こそEAの魅力ですよね。

 

9月・10月の相場はドル高やロシア・ウクライナ情勢の影響で、非常に不安定な状態でした。

 

そんな中で、

これだけの結果を出せるのは、かなり優秀だと判断して差し支えないんじゃないでしょうか?

 

 

FX Fairってどんな証券会社?

Fourth Currencyで使用する証券会社はFXFairです。

ホームページもきれいに日本語対応されているので、非常に使いやすいです。

 

証券会社の中では新興業者ですが、金融ライセンスも所持しており、利用者が広まっている信頼できる業者です。

 

更に、FX Fairは出金処理が非常に早く、ユーザーの評価も高いです。

 

FX Fairについて、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください↓↓

 

 

『Fourth Currency(フォースカレンシー)』運用特典!

 

今なら、当ブログ経由での登録で

『入金50%ボーナス』

という破格のボーナスがもらえます!

 

10万円入金なら15万、100万円入金なら150万円で運用できるということです。

この機会に是非、ご利用ください。

 

 

他にはない万全なサポート態勢

 

今回のFourth Currencyにも、安心して運用できるように万全のサポート態勢を用意しています。

 

EA専用サポートLINE

 

EAのセッティングや申込みのサポートを行います。

パソコン操作が苦手で、どうしてもセッティングができないという方でも、3000円でEA設置代行を行いますので、安心して取り組むことができます。

 

 

情報共有グループ

 

Fourth Currencyには専用コミュニティがあります。

このコミュニティでは、EA開発者とEA利用者が参加しており、毎日活発なコミュニケーションや情報交換が行われています。

 

このコミュニティにはFX初心者から経験豊富なベテランまで幅広く参加されているので

重要な経済指標を発信してくれたり、トレードの注意喚起など行ってくれます。

 

利益を出してる人の運用方法など、是非マネしてみましょう。

 

 

『Fourth Currency(フォースカレンシー)』を運用する上での注意点

冒頭でも説明しましたが、

EAはほったらかしで運用すれば、いつかは確実に溶けます。

 

このFourth Currencyも例外ではありません。

ただし、管理を怠らなければEAの恩恵を最大化することも可能です。

 

ここではEAを最大限、有効活用するための注意点について解説します。

ロットの設定を適切にする事

 

Fourth Currencyだけでなく、すべての自動売買ツールで言えることですが…、

運用証拠金に対する適切なロットが定められています。

 

しかし、利益を求めるあまり、推奨ロット以上でツールを回すと資金が溶けるリスクが跳ね上がるので、ご注意下さい。

 

EAを使う際は、推奨ロット数以下で運用することをオススメします!

 

 

投資は余剰資金で!

 

どんな投資にも言えることですが、

投資にリスクはつきものです。

 

必ず余剰資金で運用して下さい。

 

もし生活資金に手を出して運用すると、

損切りを出したりするたびに精神を削ることになり、

どうしても短期的な思考に陥ってしまいます。

 

なので、余剰資金がある方だけ運用するようにしてください。

 

何度も言いますが、

EAは完全放置で運用すれば確実に溶けます!

 

FX初心者やEAを使ったことがないという方にはオススメできません。

 

初心者の方は、以下のシステムで堅実に利益を積み上げていきましょう。

 

 

 

『Fourth Currency(フォースカレンシー)』を無料で入手する方法は?

 

『フォースカレンシー』導入の流れ

  1. 当ブログの公式LINEに友達登録
  2. LINEに「フォースカレンシー希望」とコメント
  3. 案内に沿って、Fx Fairの口座開設
  4. 『フォースカレンシー』の申請
  5. 口座への入金
  6. 『フォースカレンシー』の設置
  7. 稼働

 

たったこれだけです。

 

また、当ブログの公式LINEにご登録いただいた方に、

以下の2つのコンテンツも特典としてプレゼントします。

 

「ただポチるだけのウソみたいな本当の即金術 」

「たった2週間で6万円の収益をGETした極秘手法 」

 

まずは、当ブログの公式LINEに登録し、「フォースカレンシー希望」とメッセージ下さい。

 

よくある質問

おかもん
知りたい質問をクリックすると、回答が表示されます。
Q:『Fourth Currency』は本当に無料ですか?
A:本当です。
使用後も料金が請求されることはありません。
しかし、当然ですが、運用資金はご自分で用意してください。
Q:運用資金はいくらからですか?
A:10万円からですが、余裕を持った資金管理がおすすめです。
また、当ブログ経由で『Fourth Currency』をお申込みされた方は、50%入金ボーナスを付けることができるようになりましたので、この機会にどうぞ!
Q:パソコンなしでも大丈夫ですか?
A:Windowsの環境を用意できるのであれば、スマホだけでも設定はできなくはないです。
しかしながら、パソコンご用意した方が良いです。
Q:Macでも大丈夫ですか?
A:Windowsであれば使えますが、Macの場合は使えません。
ただし、EAはVPS(バーチャル・プライベート・サーバー)を使うことをオススメします。
VPSを使用する場合は、Windowsであろうと、Macであろうと問題ありません。
Q:すでにFXFairの口座を持っていますが、ゴリラEAの運用は可能ですか?
A:可能です。
公式LINEで追加口座の作り方もご案内します。
Q:運用資金が準備できない
A:資金難で、無理してFXをすることはオススメできません。
FXは一発逆転を狙うギャンブルではありません。
長期的な目線で資産を増やす投資です。
稀に借金してまでFXに挑戦される方もいますが、絶対にやめましょう!
Q:10万円を投資して、20万円の負債を抱えることはある?
10万円を使い切る前に取引が自動停止します。(強制ロスカット)
投資した金額以上の負債を抱えることは、仕組み上あり得ません。
100%勝てますか?
投資に絶対はありません。 100%を保証するのは、詐欺業者だけです。 投資には多少のリスクがあることをご理解した上でお使いください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事