こんにちは!おかもんです。

2021年9月27日に『ザ・ビースト』というFX自動売買がリリースされるそうです。

『ザ・ビースト』ですが、リリース元はあの悪評だらけのクロスリテイリング株式会社の子会社で、

更に、出回ってる広告も誇張表現だらけの誇大広告で怪しさしか感じられない案件ですね(笑)

結論から言えば、『ザ・ビースト』はとてもじゃありませんが、オススメできません。

おかもん
今回は、『ザ・ビースト』がなぜオススメできないのか?
その理由を徹底解説していきます。

FX自動売買ツール『ザ・ビースト』って何?

まずは『ザ・ビースト』の公式予告ページをご覧ください。

→ザ・ビーストの予告ページ

こちらのページにはクロスリテイリングの社員の方が『ザ・ビースト』について語ってます。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ザ・ビーストは相場の世界で荒れ狂う飢えた猛獣のようなシステム
  • ザ・ビーストは10以上前に開発された伝説のシステム。FXをやっている人であれば、名前を聞いたことある人もいるかも
  • ザ・ビーストは、あまりに獰猛な稼ぎ方から開発者自らが封印した
  • たった1回のトレードで800万円~1000万円を連発、それは獰猛な猛獣そのもの
  • 利益になりそうな相場だけに近づいて、それ以外の相場には一切手を付けません。
  • 野生の本能を持ったシステム
  • ザ・ビーストが完全自動で叩き出した衝撃の利益額は20億913万円
  • ザ・ビーストにより稼ぎすぎてしまい、破滅してしまったトレーダーも多い

更に注意事項には、こんなことが書かれてます。

  • 「THE・BEAST」に関する情報のすべては、かなり危険なもの、かつ秘匿性の高いものになります。情報の取捨選択は、すべて自己責任でお願いいたします。
  • 第三者への開示やSNSでの拡散等は、ご遠慮ください。
  • 手違いで「THE・BEAST」を手にしても、絶対に使用しないでください。もし、すでに保有している方がいらっしゃいましたら、至急ご連絡ください。担当の者が直接、回収に伺います。

なんというか…

誇大広告の教科書みたいな内容ですね(笑)

上記の煽り文句は当然ながら、目立つように掲載されていますが、ページの一番下には小っちゃく、以下のような注意事項が記載されています。

「10年以上前からFXをやってる人であれば、名前を聞いたことがあるかも」とのことですが、

僕の周りのトレーダーには『ザ・ビースト』を知ってる方は皆無ですね。

FX自動売買ツール『ザ・ビースト』の開発者とは?

『ザ・ビースト』の開発者は明かされてはいないのですが、開発者については以下のように記載されてます。

  • 投資歴30年の天才トレーダー
  • メディア出演実績多数
  • 累計1万人以上のトレーダーを成功に導いた

だそうです。

メディアへの出演が多数なら、メディア名を明かすか、顔を明かしてくれれば、名前が分からないでも「あ、この人?」となるかもしれませんが、そういった情報は当然ながら確認できませんでした。

『ザ・ビースト』は怪しい!?クロスリテイリングの評判は?

散々、煽りまくってる『ザ・ビースト』ですが、稼げる・稼げないは実際にリリースされなければわかりません。

しかし、過去に運営会社がリリースしてきたモノを見れば、『ザ・ビースト』が怪しいのは明らかです。

『ザ・ビースト』のリリース元は、「株式会社Logical Forex」という会社で、この会社はクロスリテイリング株式会社の下にあります。

このクロスリテイリング株式会社の評判が最悪です。

これは「クロスリテイリング」で検索してもらえばいくらでも悪評が見つかります。

中でも、集団訴訟にまで発展している案件もあるようです。

集団訴訟プラットフォーム「enjin」には、クロスリテイリング社のページが作成されておりました。

→クロスリテイリング社/PFPCへの集団訴訟

総被害額はなんと5,000万円近くです。

この会社は他にも29個ものFX関連教材を販売していますが、良い評判はありませんでした。

こんな会社の案件にとてもじゃありませんが「投資しよう!」とはならないですね。

他のクロスリテイリング案件のレビュー

『ザ・ビースト』はただのパクリ案件?

僕のブログで、オススメできるEAとして『BEAST+(ビースト+)』というものがあります。

詳細はコチラ

『ビースト+』は、『ビースト』というEAの後継EAになりますが、毎日着実に利益を出し続けてます。

→『ビースト+』の運用実績はコチラ!

確証はありませんが、この『ビースト』という名前のEAが評判がよく、普及しているのを知っていて、パクリぎりぎりの『ザ・ビースト』なんて名前を付けたと思われます。

よほど性能に自信がないんでしょうか(笑)

まとめ

今回は『ザ・ビースト』がなぜオススメできないのかについて解説しました。

『ザ・ビースト』のあまりにも大風呂敷な誇大広告クロスリテイリング株式会社の悪評の数々から判断できるように、

『ザ・ビースト』の使用はやめておいた方が無難だと思います。

同じビーストを使うなら本物のビーストを使うことをオススメます!

僕の紹介している『ビースト+』は『ビースト』から生まれ変わってまだ間もないですが、直近の月利44%(2021年8月)を達成し、着実に利益を重ねてます。

→『ビースト+』の詳細はコチラ!

おかもん
『ビースト+』を使ってみたい方は、下のアイコンからLINE@にご登録いただき、「ビースト+希望」とメッセージ下さい。
無料でご提供します。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事